語学留学生の祭典

日本語学校ネットワークによる語学留学生の祭典を平成10年より毎年開催しています。 毎回日本語学校生を中心に、4000人~6000人が参加しています。
  • scissors
    11月 2nd, 2011「語学留学生の祭典」事務局2011年度祭典

    2011年10月25日(火)に開催された

    「第13回目日本語学校学校語学留学生の祭典」で行われた、

    2012年祭典Tシャツデザインコンテストの最優秀賞は、

    東京ギャラクシー日本語学校に通う

    中国からの語学留学生の呉彦霖(ゴ エン リン)さんが受賞されました。

    呉彦霖さん、おめでとうございました!!

    呉彦霖の作品は、2012年秋に開催予定の、第14回日本語学校語学留学生の祭典のTシャツデザインとして採用され制作される予定です。

  • scissors
    10月 24th, 2011「語学留学生の祭典」事務局2011年度祭典

    第13回語学留学生の祭典を開催するに当たり、本年我が国を襲った東日本大震災により被災した方々に対し、謹んでお見舞い申し上げます。

    日本語学校ネットワークの幹事一同は震災支援日本語学校協議会の一員となり、留学生とともに日本の復興のお手伝いをしながら、震災により遠のいた留学生を再び日本に呼び戻すための様々な活動を行っています。5月には、日本語学校生や教職員でボランティア隊を組織して宮城県石巻市で復興支援のボランティア活動を行いました。予想を上回る参加希望者がおりましたが、安全面を考え173人に絞り第一回目のボランティア隊を結成しました。ボランティア隊の日程は深夜出発の早朝現地着、昼間にボランティア作業を行い夕方には現地を出発し深夜に東京着とかなりの強行軍でした。これにもかかわらず「被災地の方々からお礼の言葉を頂き嬉しかった」「少しでも復興の役に立てて良かった」などの感想が述べられ、多くの学生が「機会があればもう一度参加したい」と述べています。この原稿を皆さんが読まれる頃には、現在計画されている第二回ボランティア活動が成功裏に終わっていることでしょう。日本語学校生たちは日本の復興を信じて、復興支援に積極的に関わろうとしてくれています。

    一方、日本事情に疎い海外では、震災により日本全土が壊滅的な被害を受けたのではとか、福島第一原発の事故により東京が放射能に汚染されてしまったのではというような誤ったイメージを持った方々が沢山いると聞いています。この影響を受け、日本語学校で学ぼうとする留学生も二の足を踏んでしまっているのではないでしょうか。震災の被災地は少しずつではありますが、着々と復興への道を歩んでいます。東京は震災の被害は殆どなく平穏な生活が続けられています。そして日本語学校の留学生たちは、これまで通り元気に、楽しく、そして一生懸命勉学に励んでいます。

    本祭典では毎年40カ国4000人以上の日本語学校生が集い、日本文化に触れながら有意義な一日を過ごして参りました。そして日本語学校生のその真摯な姿を社会の皆様にお伝えして参りました。本年も13回目の語学留学生の祭典の開催する運びになりました。全世界の皆様にわが国に興味と好意を抱いて来日した外国からの若者たちが元気に留学生活を送り、日本人と交流する姿をご覧いただきたいと存じます。

    そして日本語学校生の諸君は、日本人や日本文化に触れながら楽しい一日を過ごして下さい。そして日本語学校卒業後の将来についても考えてもらいたいと思います。祭典会場には、進学先として様々な専門学校や大学の紹介ブースが、就職先としては企業ブースが設営されています。できるだけ沢山の情報を収集して、将来に役立ててください。

    またご参加下さいました高等教育機関や企業の関係者の方々には、親日家であり、将来の知日家である日本語学校生をよろしくご指導ください。

     最後になりましたが、本祭典の開催に向けて数々のご助言、ご支援を下さった関係者、関係機関の方々に厚く御礼申し上げます。また、ご多忙の中を祭典準備に多大な時間と労力を割きご苦労下さったすべての方々に感謝の意を表させていただきます。

    最後にもう一言付け加えます。 がんばれ留学生! がんばろう日本!

    日本語学校ネットワーク
    会長 大日向 和知夫

  • scissors
    10月 24th, 2011「語学留学生の祭典」事務局2011年度祭典

    第13回祭典のパンフレットより、祭典会場地図の頁をアップしました!(祭典風景は、昨年2010年に行われた祭典の様子です。同じ頁に掲載されている企業リストは今年参加される企業の一覧です!)≪DTP制作:三浦武治≫

    ▼クリックすると画像が大きくなります

    祭典会場地図.jpg

    祭典風景.jpg

  • scissors
    10月 24th, 2011「語学留学生の祭典」事務局2011年度祭典

      ==午前の部==  9:30  開場

     9:45~10:05  オープニングLIVE

    10:10~10:15    開会の挨拶(大日向和知夫会長)

    10:20~10:45  お囃子

    10:50~11:10  アニソン&コスプレコンテスト

    11:15~11:40 着物ファッションショー

    11:45~12:05 学生実行委員会

    12:10~12:25 腕相撲大会

    12:30~12:40 抽選会

     

    ==午後の部==

    13:05~13:20 お囃子

    13:25~13:40 和楽器演奏

    13:45~14:10 着物ファッションショー

    14:15~14:35 アニソン・コスプレコンテスト

    14:40~14:45 Tシャツデザインコンテスト

    14:50~15:10 ミニコンサート「Wingrrow Live」

    15:15~15:25 多国籍コーラスMUSE VOICE

    15:30~15:45  腕相撲決勝戦

    15:50~16:00 抽選会

    ☆着物ファッションショー: 語学留学生がモデルをつとめる、国際色豊かな着物ファッションショーです!

    ☆多国籍コーラスMUSE VOICE:  語学留学生と日本人ボランティア、そして会場のみんなも!声を一緒に出して歌います!

    ☆Tシャツデザインコンテスト: 「がんばろう!日本」をテーマとする作品を募集!最優秀作品は来年度の祭典Tシャツのイラストとなります!

    ☆アニソン・コスプレコンテスト: 今年の学生実行委員のみなさんによる企画です!

  • scissors
    10月 24th, 2011「語学留学生の祭典」事務局2011年度祭典

    祭典チラシHP.jpg

    第13回日本語学校語学留学生の祭典のチラシとプログラム表紙のデザインは、絵本作家の三浦武治さんが制作してくださいました!

    メインのイラストは、昨年の祭典Tシャツデザインコンテストで優勝した韓国からの語学留学生で東京ギャラクシー日本語学校に通っていらした李ダヒーさんによるものです!

    李ダヒーさんは今、韓国で商品の開発などを手掛けるイラストレーターとして活躍されています。2005年から現在まで数々の有名なイラスト展で入賞を果たされています。日本文化への関心が強く、2010年から一年間、東京ギャラクシー日本語学校で勉強をしながら、日本のデザインについての理解も深め、留学期間中にも、原宿で「デザイン・フェスタ・ギャラリー個展 ソウルメイト展」を開き、多くの観客を動員しました。

    李ダヒーさんの制作コンセプトは、「赤い糸」。「作品に登場するキャラクターは、誰もが持っているアイデンティティーを探すためのソウルメイトであり、絵のテーマとなる赤い糸を持っている。作品を通して、多くの人とメッセージを共有できたら嬉しいと思います」とメッセージをいただきました。

  • scissors
    5月 11th, 2011「語学留学生の祭典」事務局2011年度祭典

    第13回 語学留学生の祭典
    「進学・就職・国際交流フェア」企画書

    1 関係諸団体(予定を含む)
    ◎主催:日本語学校ネットワーク
    ◎共催:特定非営利活動法人エルエスエイチアジア奨学会
         クロスカルチャープラザ(ミューズの里ボランティア)

    ◎後援(予定):外務省、文部科学省、東京都、国際交流基金、中国大使館、韓国大使館
    財団法人日本語教育振興協会、財団法人入管協会、財団法人日中経済協会、
    社団法人日韓経済協会、財団法人東京都ユースホステル協会、
    NPO法人東京都日中友好協会、日本語学校協同組合

    ◎協力:(株)凡人社 (株)さんぽう GLナビゲーション㈱ (株)ミューズの里

    ◎事務局:日本語学校ネットワーク祭典実行委員会事務局
    〒101-0021東京都千代田区外神田2-2-17共同ビル(万世)47号室
    特定非営利活動法人エルエスエイチアジア奨学会内
    Tel.(03)5295-0252 Fax(03)5295-0266 

    2 日 程
    ◎日時: 平成23年10月25日(火)10:00~16:00
    ◎場所: サンシャインシティ文化会館2階 東京展示ホールD

    3 プログラム内容(予定)
      1) 国際交流コーナー
        日本の伝統文化(着物着付け、書道、組み紐、折り紙等)紹介ブースの設営
        全員参加のゲーム実施
        進学先の教育機関と日本語学校の進路指導教師との懇親会
      2)入国・在留資格関係手続きの相談コーナー
        関係機関のブースの設営
      3)進学コーナー
        大学・専門学校(70~80校)の学校紹介ブースの設営
        実演(調理、PC操作等)ブースの設営
      4)企業コーナー
        企業(20社)の紹介および就職相談ブースの設営

  • scissors
    10月 10th, 2010「語学留学生の祭典」事務局2010年度祭典

    第12回日本語学校語学留学生の祭典
    ~進学・就職・国際交流フェア~
    40カ国5000人の語学留学生が集います!

    ●舞台プログラム☆日時:2010年10月26日
    ☆会場:池袋サンシャインシティー
    文化会館3F 展示ホールC

    ◎午前の部
    9:50~10:05 和太鼓演奏: 川崎太鼓の仲間「響」
    10:10~10:20 獅子舞: ただじゅん
    10:25~10:30 開会のあいさつ: 大日向和知夫先生
    10:35~11:00 LIVE: 鳥しげJAZZ BAND
    11:05~11:25 クロスカルチャーステージ
    11:30~11:45 LSHアジア奨学会
    11:50~12:15 着物ファッションショー
    12:20~12:35 腕相撲大会決勝戦
    12:40~12:50 抽選会

    ◎午後の部
    13 :15~13:30 和太鼓演奏:川崎太鼓の仲間「響」
    13:35~13:50 LIVE: YOKO
    13:55~14:20 着物ファッションショー
    14:25~14:40 三味線: 小山貢山
    14:45~14:50 Tシャツコンテスト表彰式
    14:55~15:10 LIVE: 松岡誠
    15:15~15:25 コーラスMUSEVOICE
    15:30~15:45 腕相撲大会決勝戦
    15:50~16:00 抽選会

    ※着物ファッションショーは、桐華流日本きもの指導者協会の先生方による着付けとご指導のもと、祭典参加校の学生モデルによる華やかなステージです! 
    ※クロスカルチャーステージは、日本語学校生によるステージです!

  • scissors
    10月 9th, 2010「語学留学生の祭典」事務局2010年度祭典

    第12回 語学留学生の祭典
    「進学・就職・国際交流フェア」企画書

    日本語学校ネットワークは、日本語学校生の学習環境の向上を目指し1997年に東京地区の日本語学校が中心に集い結成されました。現在、日本語学校生の通学定期券に学生割引の適用実現に向けた活動や就学生の奨学金の支給枠拡大を目指して関係各所へ要請するなどの活動を行っております。また、活動の一環として日本語学校生に日本社会や文化を紹介し、同時に日本の皆様に日本語学校生のありのままの姿を見て頂きたく、平成10年に第一回語学留学生の祭典を開催いたしました。第4回大会より日本語学校生の将来に資する催しとして学生たちの進学先である大学、専門学校の紹介ブースを設けることといたしました。さらに第5回大会からは、これに加え就職先としての企業紹介ブースが加わりました。いずれの祭典にも日本語学校生を中心に4000人~6000人が参加し、それぞれに有意義な体験を分かち合うことができたと大好評をいただいて参りました。

    さて本年も標記の「第12回 語学留学生の祭典」を開催する運びとなりました。本年も例年通り、日本文化の紹介ブース、大学、専門学校の紹介ブース、企業の紹介ブースの設営に加え、在留資格関係手続きの相談、語学留学生のためのセミナー、進学先の教育機関と日本語学校の進路指導教師との懇親会等を実施予定です。またエルエスエイチアジア奨学生の平成22年度授賞式も別会場を設けて厳かに実施されます。
    本年の祭典も、これまでの楽しい国際交流や将来に資する卒業後の進路紹介のコーナーを引き継ぎつつも、さらに新たな魅力を持った祭典となることを目指し、新イベント等を鋭意検討中ですのでご期待ください。

     現在、我が国ではグローバル戦略展開の一環として2020年を目途に留学生受入れ目標を30万人とすることが計画され、優秀な留学生には卒業後日本での就職を積極的に促そうとする種々の試みが行われております。日本語学校では、日本での進学や就職を目指すたくさんの語学留学生達が将来を見据えて一生懸命勉強しています。皆様におかれましては、本祭典を通して、わが国に興味と好意を抱いて来日した外国の若者たち語学留学生を、そして彼らと交流する日本人の若者たちの姿を御覧頂きたく存じます。

    最後になりましたが、進学先教育機関や企業の関係者の方々また国際交流にご尽力される方々におかれましては、本大会の主旨が叶うよう、絶大なるご支援、ご協力をいただきたくお願い申し上げる次第でございます。
                               
                                               日本語学校ネットワーク
                                                会長 大日向 和知夫

    =========================================

    1 関係諸団体(予定を含む)
    ◎主催:日本語学校ネットワーク
    ◎共催:特定非営利活動法人エルエスエイチアジア奨学会
         ミューズの里「クロスカルチャープラザ」

    ◎後援:外務省、文部科学省、東京都、国際交流基金、中国大使館、韓国大使館
    財団法人日本語教育振興協会、財団法人入管協会、財団法人日中経済協会、
    社団法人日韓経済協会、財団法人東京都ユースホステル協会、
    NPO法人東京都日中友好協会、日本語学校協同組合

    ◎協力:(株)凡人社 (株)さんぽう (株)大悟

    ◎事務局:日本語学校ネットワーク祭典実行委員会事務局
    〒101-0021東京都千代田区外神田2-2-17共同ビル(万世)47号室
    特定非営利活動法人エルエスエイチアジア奨学会内
    Tel.(03)5295-0252 Fax(03)5295-0266 

    2 日 程
    ◎日時: 平成22年10月26日(火)10:00~16:00
    ◎場所: コンベンションセンター(サンシャインシティー文化会館3階)

    3 プログラム内容(予定)
      1) 国際交流コーナー
        日本の伝統文化(着物着付け、書道、組み紐、折り紙等)紹介ブースの設営
        全員参加のゲーム実施
        進学先の教育機関と日本語学校の進路指導教師との懇親会
      2)入国・在留資格関係手続きの相談コーナー
        関係機関のブースの設営
      3)進学コーナー
        大学・専門学校(70~80校)の学校紹介ブースの設営
        実演(調理、PC操作等)ブースの設営
      4)企業コーナー
        企業(20社)の紹介および就職相談ブースの設営

  • scissors
    10月 8th, 2010「語学留学生の祭典」事務局2010年度祭典

    2010年10月26日開催予定の「第12回日本語学校語学留学生の祭典」の
    今年のTシャツデザインが決定しました!

    今年のTシャツの色は黄色です!
    イラストは、絵本「おりづるにのって」~サダコと子どもたちの物語~の
    イラストレーター吉田しんこさんの作品で、「太陽」をあらわしたイラストです!
    「日本語学校生の未来を、いつも太陽が明るく照らしてくれますように~!!」
    との願いを込めて~♪

    ☆日本人ボランティア募集中!
    ご興味ある方は、ミューズの里まで。
    ⇒info@musevoice.com

    なお、来年度より、Tシャツのデザインは祭典参加校の日本語学校生の作品から
    選ばせていただくことになりました!

    10月26日の祭典当日にTシャツデザインコンテストが行われます。

    ☆☆2011年祭典Tシャツ募集要項☆☆

    1.デザイン作成
    Tシャツ正面、印字1色(生地1色)
    最大印刷範囲:横280mm×縦340mm
    手書き、又はデータ作成
    ※作品は原寸サイズの用紙で提出願います。

    デザインの制約)
    ・線幅と線間隔が最低1mmは必要です。
    ・グラデーションの表現は出来ません。

    2.エントリー
    申込日程:祭典当日(10/26)10時~14時
    作品提出場所:祭典総合受付「Tシャツデザイン応募係」
     ※応募用紙に「氏名」「学校名」「連絡先」を明記して下さい。

    3.結果発表
     審査:祭典実行委員会、総合デザイン担当デザイナー
     発表:祭典当日16時頃
     ※応募作品は当日又は後日、返却いたします。
     ※最優秀作品に選ばれた方は、表彰後、その後の手続きを説明いたします。

    ________________________________________
    お問合せ:祭典実行委員会 祭典クロスカルチャーステージ係:中村・石塚
    TEL:070-5574-0877 (ミューズの里☆石塚)E-mail:info@musevoice.com 
    TEL:090-4119-3934 (ミューズの里☆中村)
     

  • scissors
    11月 9th, 2009「語学留学生の祭典」事務局2009年度祭典

    進学ブースでは、留学生を積極的に受け入れている大学、短期大学、専門学校が数多く参加されます(合計90ブース)。
    また、デモブースでは、各学校による最先端の模擬授業や技術を知ることができます。

    進学先を迷っている方や、日本に来日してまだ間もない日本語学校生の方もどうぞ奮ってご参加ください。当日は皆様の母国語で対応できる各大学、短期大学、専門学校のスタッフもたくさん参加しています。

    あなたにとって、素敵な未来が発見できる場となることを願っております。

  • « Older Entries