制作経緯

ドキュメンタリー映画『いのちの音色』は、1000回ライブを目指して今も続くヒロシマ・ナガサキを歌と語りで伝えるライブ行脚の中で出会った、平和の種を蒔く人々の姿に感動し、カメラを回し始めたことから製作がスタートしていきました。初プロデュース映画『アオギリにたくして』のモデルとなった広島の被爆者・沼田鈴子さんが亡くなる4ヶ月前の映像メッセージと共に、日本全国・世界に広がる被爆アオギリ2世・3世の植樹の様子を描いていきます。映画『アオギリにたくして』、ドキュメンタリー映画『かけはし』で共にプロデューサーを務めた伊藤茂利氏と共に初監督に挑戦致します。ドキュメンタリー映画『ハダカの城』の柴田誠監督、映画『アオギリにたくして』撮影監督の倉本和人様、チーフ助監督の中根克様にお力添えいただきながら、2019年夏の劇場公開を目指します!皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます。
◎完成予定:2019年3月 ◎劇場公開予定:2019年夏 ◎上映時間: 100分(予定)
〜『いのちの音色』制作支援のお願い〜
皆様からの任意の額によるご支援のご協力を呼びかけています。ご支援くださった皆様のお名前をエンドロールにSpecial Thanksとして掲載させていただきます。近く立ち上がる『いのちの音色』公式HPにもお名前を掲載させていただきます。ご支援くださった皆様には、映画公開後に、サントラ盤CDを贈呈させていただきます。
~ 郵便振替 ~
【口座名】ミューズの里
【口座番号】 00120-0-635247
※郵便局の郵便振替用紙にご記入の際、通信欄に「いのちの音色」制作支援とご記入ください。

お問合せ・ご連絡先:ミューズの里「いのちの音色」
E-mail: info@musevoice.com  E-mail: crosscultureplaza@yahoo.co.jp
TEL 070:5568-8204  TEL 070-6511-7275 TEL&FAX 042-810-1100